採用 2023.04.17

「健康経営銘柄2023」に選定されました!

「健康経営銘柄2023」に選定されました!

ウイングアーク1st Talent Attraction & Acquisition部のT子です!

なんとなんと、2023年3月、当社の健康経営の努力を評価いただき、「健康経営銘柄」に初選定いただきました!
これまでも弊社は3年連続「健康経営優良法人2023(大規模法人部門:ホワイト500)」に認定されてきましたが、「健康経営銘柄」はそこからさらに財務指標のスクリーニングなど、厳しい審査を通して「健康経営」を認められた企業だけが選ばれます!

「健康経営銘柄」に初認定されました|ウイングアーク1stコーポレートサイト

「健康経営銘柄」に初認定されました|ウイングアーク1stコーポレートサイト

帳票とBlのウイングアーク1st株式会社のプレスリリース・お知らせ。

Read More
健康経営銘柄に初選定!表彰式にSAMURAI BLUE日本代表 森保監督が現れる!

健康経営銘柄に初選定!表彰式にSAMURAI BLUE日本代表 森保監督が現れる!

2023年3月、当社の健康経営の努力が実り、ついに「健康経営銘柄」に初選出いただきました!「健康経営銘柄」にに初線んしゅつされました!|ウイングアーク1stコーポレートサイト 帳票とBlのウイングアーク1st株式会社のプ…

Read More

健康経営銘柄とは、経済産業省と東京証券取引所が共同で、「健康経営」に戦略的に取り組み、優れた結果を出している上場企業を認定・公表するものです。

経済産業省では以下のように定義されています。

本制度は、日本再興戦略に位置づけられた「国民の健康寿命の延伸」に関する取り組みの一つです。
「健康経営」とは、従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践することです。企業理念に基づき、従業員等への健康投資を行うことは、従業員の活力向上や生産性の向上等の組織の活性化をもたらし、結果的に業績向上や株価向上につながると期待されます。
本制度では、東京証券取引所の上場会社の中から「健康経営」に優れた企業を選定し、長期的な視点からの企業価値の向上を重視する投資家にとって魅力ある企業として紹介をすることを通じ、企業による「健康経営」の取り組みを促進することを目指しております。
経営から現場まで各視点から健康の取り組みが行われているかを評価するため、「健康経営が経営理念・方針に位置づけられているか」「健康経営に取り組むための組織体制が構築されているか」「健康経営に取り組むための制度があり、施策が実行されているか」「健康経営の取り組みを評価し、改善に取り組んでいるか」「法令を遵守しているか」などの観点から評価を行います。

経済産業省:健康経営銘柄

ウイングアーク1stではWellness委員会のメンバーが中心となって「リモートウォーキング大会」や「健康祭り」などの自社製品を使った健康施策を企画・推進して全社への健康経営浸透を図っています。また、保健師による「全社員健康面談」やユニークな禁煙施策などコミュニケーションを大切にした様々な健康施策に取り組んだ結果、社員の健康状態や生活習慣、エンゲージメントなどの数値が改善し、ウイングアーク1stも健康経営銘柄として名を連ねることができました。

仕事に限らず、日常生活を豊かに過ごすためには健康管理が欠かせません。
そのため、弊社は社員1人1人の健康も重要視し、積極的に投資しています。

事業だけではなく、共に働く仲間の健康と幸福を願って、健康経営に取り組み続けるウイングアーク1stに是非これからもご期待ください!!