ニュース 2024.04.19

【セミナーレポート(動画アーカイブ付き)】技育祭2024【春】にCTOの島澤が登壇しました!

【セミナーレポート(動画アーカイブ付き)】技育祭2024【春】にCTOの島澤が登壇しました!

こんにちは。People Success部 Talent Attraction & Acquisition Gの新卒採用担当のジナンです!
いつも採用広報ブログを読んでくださりありがとうございます!

当社では、2023度から、技育プロジェクトへ協賛させて頂いており、2024年度もプラチナスポンサーとして協賛を継続しております。3月に実施されました、『技育祭2024【春】』 DAY1に取締役執行役員事業統括担当 兼 CTOの島澤(以下、CTO 島澤)が登壇いたしましたので、当日の様子をお伝えいたします!

今年も、2日間に渡って実施された『技育祭2024【春】』ですが、元2ちゃんねる管理人 ひろゆきさん、Ruby開発者 まつもとゆきひろさん、メディアアーテイスト 落合 陽一さんなどの超豪華ゲストが多数登壇し、約2,500名の学生が参加と、非常に盛況でした!

CTO 島澤の登壇ですが、当社が秋葉原に構えるイノベーションラボ『D.E.BASE』からの生配信スタイルで、多くの学生さんからラボのインパクトにたいしてのコメントが多数寄せられるスタートとなりました。

イノベーションラボ「D.E.BASE」の設備を写真付きでご紹介!

イノベーションラボ「D.E.BASE」の設備を写真付きでご紹介!

Read More

講演には常時500名以上の学生さんが参加頂いていたのですが、特にコメントの反応が盛り上がったのは、生成AIの台頭によって、エンジニアの仕事はどのように変わっていくのか?という問いを島澤から投げかけたタイミングでした。

島澤はアセンブラが書けるのですが、今までの技術の栄枯盛衰に触れながら、アセンブラが書けること自体は難易度は高いものの、それ自体に価値があるのではなく、個々の技術の価値は常には常に変化しており、それを楽しんで欲しいということを伝えました。

技術の価値の変化に触れながら、「自分なりの仮説を持って欲しい」というメッセージを伝えさせていただきましたが、この部分が特に印象に残っているという記載が事後アンケートにも何件かあり、少しでも学びになっていれば、我々も嬉しいです。

真面目な内容だけではなく、島澤はこういった登壇の際は、視聴者のみなさんに少しでも楽しんで頂けるよう、デモをふんだんに盛り込んだ内容を準備してくるので、手前みそですが、講演は全体を通して学びあり笑いありで大盛況のうちに終えることができました。

ウイングアーク1stは、今年も年間を通して技育プロジェクトのイベントに参加します。『技育祭2024【春】』の様に学生さんに少しでも有意義で学びのあるコンテンツを提供できるよう、精いっぱい努めてまいります。

当日の登壇内容は、以下の動画アーカイブから確認できますので、ぜひご確認ください!



まずは第一弾として、技育CAMPアカデミアというエンジニアを目指す学生さんのための、勉強会に4月、5月、6月の3カ月連続で「就活セミナー」を開催しております。
キャリアに対する内容だけではなく、年間を通して技術力向上につながるテーマでも勉強会を企画中ですので、少しでもご興味がございましたら、遊びに来ていただけると嬉しいです。

今後ともウイングアーク1stをよろしくお願いいたします!

技育CAMPアカデミア

技育CAMPアカデミア

Read More