採用 2023.12.11

エンジニアのためのイノベーションラボ「D.E.BASE」始動!グランドオープンイベントを開催しました

エンジニアのためのイノベーションラボ「D.E.BASE」始動!グランドオープンイベントを開催しました

こんにちは!ウイングアーク1stの人材獲得部門、Talent Attraction & Acquisition部のチームリーダー兼、新米パパのミナミです。

当社はこのたび、エンジニアの育成と採用を目的とした、エンジニアのためのイノベーションラボ「D.E.BASE(Data Empowerment BASE)」(東京都千代田区)を12月4日(月)より開設しました。

エンジニアのためのイノベーションラボ「D.E.BASE」を秋葉原に開設 2025年までに70名エンジニア

エンジニアのためのイノベーションラボ「D.E.BASE」を秋葉原に開設 2025年までに70名エンジニア

帳票とBIのウイングアーク1st株式会社のプレスリリース・お知らせ。

Read More

開設に伴い、グランドオープンイベントを行いましたので、その様子をお届けしたいと思います!

CEOの熱意と大画面プレゼンテーション

グランドオープンイベントには、実に27名もの大学生/大学院生のみなさんにお越しいただきました。(中には、九州から駆け付けてくださった方もいらっしゃいました)

イベント冒頭は、当社代表の田中潤(以下:田中)から、ラボ設立に込めた想いが語られました。また、当社のビジョンとともに、私たちは社会を本気で変えていく企業なんだという強いメッセージも伝えられ、オープニングから学生さんたちの真剣な眼差しが田中に向けられます。

学生さんたちに当社のビジョンを語るCEO田中潤
学生さんたちに当社のビジョンを語るCEO田中潤

プレゼンテーションでは、圧巻の超巨大LEDディスプレイが使用され、田中の熱量が、大画面の迫力とともに伝わっていました。

プレゼンテーションをするCEO田中潤
プレゼンテーションをするCEO田中潤
全国から集まってくれた学生さんたちは、熱心に耳を傾けてくれていました。
全国から集まってくれた学生さんたちは、熱心に耳を傾けてくれていました。
会場の様子
会場の様子

デモあり笑いありのCTOセッション

田中のオープニングプレゼンに引き続き、当社CTO島澤甲(以下:島澤)による講演を行いました。冒頭、これまでの当社の製品開発の歩みから始まり、我々の製品開発への「こだわり」が、独自性ある当社製品の地位を築き上げてきたことが語られ、各プロダクトの機能デモが行われました。

当日のプレゼンテーション資料から抜粋
当日のプレゼンテーション資料から抜粋

「こだわり」のあるものづくりには広い視野が必要であり、技術の本質を知るには「体感する」ことが重要であるということ、もしご縁あって当社に来ていたらくことになったら、ぜひこのD.E.BASEで様々な技術に触れ、エンジニアとしての力を高めてほしいというメッセージがCTOの口から直接語られ、学生さんたちは前のめりになって聞いていらっしゃいました。

学生さんたちに語りかけるCTO島澤
学生さんたちに語りかけるCTO島澤

途中、島澤から学生さんに向け「皆さん。3Dプリンターご自宅にある方いますか?」という質問が投げかけられるシーンが。一人だけ手が上がり「お一人だけですか?!みなさん3Dプリンターなくて生きていけるんですか?!」という島澤のリアクションには、会場から笑いが起こっていました。

CTOセッションの締めは、恒例(?)の実演デモ。当社製品MotionBoard上に配置されたボタンを押すことで、島澤の自宅にあるお手製のロボットが動作し、島澤宅のネコちゃんに餌を上げられるという、ハードウェアとソフトウェアを融合した渾身のデモが披露されました。学生さんたちは大喜び。楽しみながらも技術や製品を「伝える」ことの大切さを学んでくださいました。

デモでは、まさかの島澤宅にいる猫ちゃんにリアルタイムで餌やりをするロボを実演
デモでは、まさかの島澤宅にいる猫ちゃんにリアルタイムで餌やりをするロボを実演

インタラクティブに盛り上がった若手社員セッション

最後のコンテンツは当社若手社員によるトークセッションとして、セールス編とエンジニア編を行いました。

セールス編では新卒2年目の矢島さんに登場いただき、矢島さん自身の入社の決め手や、入社から今に至るまでの様々なチャレンジや成長の軌跡が語られました。

爽やかな笑顔で自己紹介をする矢島さん
爽やかな笑顔で自己紹介をする矢島さん

なかでもひと際学生さんたちの関心を引いていたのは、矢島さんの直近の成功体験について。こちらの記事でも紹介されている、営業本部全体で行われた「生成AIをどのように営業へ活用するか」というテーマの社内アイデアコンテストで、並居るベテラン先輩営業たちの競合ひしめく中なんと優勝したというお話でした!(詳細は以下記事も併せてご覧ください)

ウイングアークの営業部門で生成AIのコンテスト決勝大会を実施してみた

ウイングアークの営業部門で生成AIのコンテスト決勝大会を実施してみた

10月12日/13日、新しい営業を考えるエグゼクティブ研修に参加し、その最終セッションで生成AIをどのように営業へ活用するかのセッションがありました。

Read More
会場からの質問に爽やかに回答する矢島さん
会場からの質問に爽やかに回答する矢島さん

エンジニア編ではCTO室の門馬さんと、MotionBoard開発部の武島さんに登場いただきました。お二人からは入社後最大の仕事でのチャレンジと、ウイングアーク1stの社風についてお話を伺いました。会場にいた学生さんは、エンジニアの方が多かったため、途中お二人への質問も多くいただき、インタラクティブなトークセッションとなりました。

トークセッションの様子
トークセッションの様子

実はモデレーターは筆者でもある私だったのですが、なかでも印象に残っているのは「社風を一言でいうと?」のテーマに対するお二人の回答でした。

「開発者にとってのパラダイス」(武島さん)
「挑戦者のためのフィールド」(門馬さん)

会場からの質問に切れ味抜群の回答をするお二人
会場からの質問に切れ味抜群の回答をするお二人

曰く、エンジニアが働きやすい環境や制度が本当に整っていると感じるということや、自分から「やりたい!」と手を上げたことに対して、とことん応援してもらえる、オーナーシップをもって実現できるとのこと。お二人のこれまでのリアルな挑戦エピソードに、学生さんたちも頷きながら耳を傾けていました。

以上、少しでも当日の熱気が伝わればよいなと思いながら書き連ねてきましたが、いかがでしたでしょうか?今後、D.E.BASEでは様々なイベントを実施予定ですので、ご注目ください!

最後に、当施設の目玉設備である超巨大LEDディスプレイの前に立つCEO田中とCTO島澤の記念写真を添えて、記事を締めくくりたいと思います。

CEO田中(右)とCTO島澤(左)
CEO田中(右)とCTO島澤(左)
エンジニアのためのイノベーションラボ「D.E.BASE」を秋葉原に開設 2025年までに70名エンジニア

エンジニアのためのイノベーションラボ「D.E.BASE」を秋葉原に開設 2025年までに70名エンジニア

帳票とBIのウイングアーク1st株式会社のプレスリリース・お知らせ。

Read More

*追記
施設オープンに先駆け、10月末に日本最大級のエンジニアコミュニティであるQiitaさんのイベント「Qiita Conference 2023 Autumn」に、D.E.BASEから登壇させていただきました。その際のセッションレポートも、合わせてご覧いただけると嬉しいです。

『八ヶ岳モデル』実現を目指して!~アキバ発、遊び心が生み出す、企業とエンジニアの新たな出会い方〜

『八ヶ岳モデル』実現を目指して!~アキバ発、遊び心が生み出す、企業とエンジニアの新たな出会い方〜

2023年10月25日〜27日の3日にわたってオンライン開催された、日本最大級*¹のエンジニアコミュニティ「Qiita」が開催するオンライン技術カンファレンス

Read More